ECサイトの活用による東京の特産品販売支援事業の募集が始まりました!

「ECサイトの活用による東京の特産品販売支援事業」の募集が12月25日から始まっています。
概要は以下の通りです。

目的:東京の特産品を取り扱う都内中小企業等がインターネット・ショッピングモール「楽天市場」へ新規出店する場合、出店料等の2分の1の金額(上限15万円)を東京都が負担します。また、初めての方でもスムーズにECサイトへの出店や、ECサイトの開設ができるよう、きめ細かくサポートを行います。
対象:新規出店者:以下の条件をすべて満たす者
① 以下のいずれかに該当する事業者であること
・都内に本店又は支店が登記されている中小企業者(会社及び個人事業者)、一般財団法人、一般社団法人、特定非営利活動法人(NPO法人)、中小企業団体等
・東京都知事が指定する伝統工芸品を製作しており、かつ都指定品目の産地組合に所属する事業者
・都内区市町村が認定する伝統工芸品を製作する事業者
② 東京の特産品を取り扱っていること
募集期間:令和2年12月25日(金曜日)~令和3年2月19日(金曜日)
事業実施期間:令和 3 年 3 月 26 日(金)まで
補助金額、補助率:①楽天市場への出店支援
新規出店を支援
楽天市場へ新規出店する場合、初期登録費用と1年間分の出店料を合計した金額の2分の1(上限15万円)を東京都が負担
②BASEを活用した自社ECサイト新規開設支援
③共通支援(楽天市場・BASE)

対象経費の概要:(初期登録費用)

詳細は以下のリンクでご確認ください。
リンク:https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/chushou/news/2020/1225_14090.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

By continuing to use the site, you agree to the use of cookies. more information

The cookie settings on this website are set to "allow cookies" to give you the best browsing experience possible. If you continue to use this website without changing your cookie settings or you click "Accept" below then you are consenting to this.

Close