先進的防災技術実用化支援事業が始まります!

先進的防災技術実用化支援事業の募集が7月1日から始まります。
概要は以下の通りです。

目的:都内事業者が自社で開発した、都市防災力を高める優れた技術・製品・試作品の改良・実用化に要する費用の一部を助成するほか、その後の普及促進も支援します。
対象:令和3年7月1日時点において、東京都内に登記簿上の本店または支店を有し、実質的に1年以上事業を営んでいる中小企業者または東京都内に開業届出を有している個人事業主
令和3年7月1日時点において、改良の基礎となる技術・製品・試作品を有する者
助成事業の成果を活用し、都内で引き続き事業を営む予定の者
募集期間:申請エントリー期間 令和3年4月12日(月)~ 6月30日(水)
事業実施期間:令和3年10月1日~令和4年6月30日(1年9カ月以内)
補助金額、補助率:1,000万円 2/3以内
対象経費の概要:(原材料・副資材費、機械装置・工具器具費、委託費、産業財産権出願・導入費、直接人件費(ソフトウェア開発に係る人件費のみ)その他)

詳細は以下のリンクでご確認ください。
リンク:https://www.tokyo-kosha.or.jp/support/josei/jigyo/bousai.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

By continuing to use the site, you agree to the use of cookies. more information

The cookie settings on this website are set to "allow cookies" to give you the best browsing experience possible. If you continue to use this website without changing your cookie settings or you click "Accept" below then you are consenting to this.

Close