令和3(2021)年度 第2期 芸術文化による社会支援助成がはじまっています!

令和3(2021)年度 第1期 芸術文化による社会支援助成の募集が7月1日から始まっています。
概要は以下の通りです。
目的:「芸術文化による社会支援助成」は、さまざまな社会環境にある人が共に参加し、個性を尊重し合いながら創造性を発揮することのできる芸術活動や、芸術文化の特性を活かし社会や都市のさまざまな課題に取り組む活動を助成します。社会における芸術文化の新たな意義を提起し、あらゆる人に開かれた芸術のあり方を推進する先駆的な活動や、長期的視点を持ち着実に課題解決に資する活動の支援を目的とします。
対象:東京都内に本部が所在する団体(芸術団体、NPO、中間支援団体、福祉団体等)
募集期間:2021年7月1日(木)~8月2日(月)
事業実施期間:2022年1月1日以降に開始し、2022年12月31日までに終了する事業
補助金額、補助率:200万円かつ、助成対象経費の2/3以内
対象経費の概要:(作品借料 作品借料 作品制作費 美術・映像 出演費  音楽費 文芸費 会場費 舞台費 設営費 運搬費その他)

詳細は以下のリンクでご確認ください。
リンク:https://www.artscouncil-tokyo.jp/ja/what-we-do/support/grants/social-grant-program/47944/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

By continuing to use the site, you agree to the use of cookies. more information

The cookie settings on this website are set to "allow cookies" to give you the best browsing experience possible. If you continue to use this website without changing your cookie settings or you click "Accept" below then you are consenting to this.

Close